1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

う・れ・し・い お言葉

胃カメラや大腸カメラというと・・・
痛いとかしんどいというイメージをお持ちの方が多いでしょう。

しかし、当院では眠たくなるような 注射をして検査を行っているので楽に検査が受けれたと言われる方が多いです。

では、ここで当院の内視鏡検査について簡単にご説明いたします。

当院では、開院当初から苦痛の少ない内視鏡検査を!ということで
胃カメラ、大腸カメラともに鎮静剤と鎮痛剤の注射をして行っています。

検査が終わった後は、リカバリー室で1時間程度休み当日、見た範囲の結果を聞いてから
お帰りいただくというシステムになっています。

鎮静剤と鎮痛剤の注射をしているので、帰宅されるときには クルマ や 自転車 など
乗り物の運転は避けていただいています。

なお、胃カメラは午前、大腸カメラは午後で予約制です。来院されてから帰宅されるまでの時間は
2時間から2時間半くらいです。

    

先日も、検査を受けられた方から 「眠ってるうちに終わって良かったという
お言葉をいただきました。
このような言葉は うれしくて  元気 をもらえます

少しでも楽に検査を受けていただけるようこれからもガンバッテいきます。



                                      内視鏡センター まゆあちぃ
スポンサーサイト

テーマ : 医療業界
ジャンル : 就職・お仕事

プロフィール

watanabe0901

Author:watanabe0901
当院は昭和58年の創立以来、「尊い命を大切に」をモットーとし、消化器疾患を中心に専門的かつ高度な技術を要する治療を数多く手がけ、患者さまの立場に立った、心の通う医療を心がけてまいりました。
全職員が一つになって、皆様が元気で日々輝き、長生きしていただくためのお手伝いを誠心誠意させていただきます。「訪れると心も体も安らぎ、癒される」と言っていただける病院であること。それが私達の願いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。